最近のトラックバック

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

こんなの初めて!!

今、コテツの幼稚園は運動会の練習真っただ中らしく。


元気よく帰ってきたコテツに「今日はお昼寝したの?(してないと思うけど)」って聞いたら「しなかったーー」と元気な答え。これは毎度の事です。それから「でもね、ずーっとずうーーっと眠かったんだー」だって。


家に帰っておやつを食べて、いつものようにコテツとチビテツでドタバタと遊びだしたので、キッチンで夕食の準備。今日は暑いけど残り野菜をたっぷり使ったミネストローネ。このままじゃなぜかあまり食べないけど、これをリゾットにするだけでパクパク食べる二人なのです。

それから、豆腐とひじきの入った和風ハンバーグ。照り焼き味です。人参もすりおろして入っているからふわふわなの。ふたりとも大好きメニュー。

キッチンから二人の様子を眺めつつお料理していたら、いつもはあまり言わないのだけど「てびり(テレビ)つけて」とコテツ。
つけてあげたら、タテノリで歌って踊りまくるチビテツと対照的にごろんと横になってしまったコテツ。馬乗りになってかまって攻撃するチビテツ。はじめは一緒にじゃれてたけど、そのうち全く反応しなくなっちゃって、ねちゃいました。5時だよ、5時。

ご飯もたべていないのよーーー
臭い足すら洗っていないのよーーー
お風呂も入っていないのよーー
なぜか幼稚園で着替えたTシャツを脱ぎたがらなくて、汗書いたままなのよーー
歯磨きもしていないのよーーー

ベッドに運んだら少しは目がさめるかと思ったのだけど起きず。

お風呂上がりのチビテツがうるさく騒いだ時少し目をあけたけどそのまま寝ちゃった。


寝る前トイレも行ってなくて心配だったので、部屋着のまま上からおむつをはかせてみました。

チビテツも6時45分には寝たんだけど。
明日あさまでふたりともゆっくり寝るのよ。


ちなみに。ちょいとハナタレではあるものの、具合が悪い訳ではなさそうです。今んとこ。

「P1070804.jpg」をダウンロード

勝新太郎

幼稚園帰り、マルエツでお買い物にお付き合いしてくれたコテツ。
子供用の籠を持ち、私についてまわります。
 
僕、力持ちだよ、と自負するので、2キロの強力粉を持って頂きました。
 
これは何?と聞くので、パン作るときに使うお粉だよ、と説明。
納得し、ヨイショヨイショと運んでくれました。
 
 
帰宅しトイレに行った後、パンツをはくときに「このパンツにはお粉入ってないから入れて」とコテツ。何のことだかさっぱりわからず、いろいろ聞いてみると「さっき買ったお粉入れて」と言う。
???
どこで?と聞くと、
「マルエツ」
 
ここで母、ガッテン。
 
パン作る、が、パンツと思っちゃったわけね。
 
お粉入れて〜と泣くコテツ。
もう、笑いがとまらなかったわよ、母。かわいすぎます。
 
にしてもパンツにお粉って、勝新太郎かって話です。

ダレ?

朝、ベランダに水やりしていた父ちゃんが、青ジソにでっかい虫ついてるよと言っていたので見てみました。
 
床に糞が落ちていて、そのサイズがでかい。
 
探してみたら、いました。
 
枝になりすましているの、わかります?
 
長い。しかも、細い。我が家の葉っぱじゃ栄養足らんというわけか!
 
これって、何になるの?
 
ベランダから蝶が巣立ったら、かなりハッピーだけど、
ベランダから蛾が巣立ったら、相当凹むよね。
 
この違いって。
 
コオロギとゴキブリみたいなもん?
 
 

コテツ3歳のバースデー弁当 速報

昨日twitterでもつぶやいときましたが。

昨夜、母ちゃんはジャムおじさんになっていました。

P1070684


P1070685


HBでパン生地を作り、プチパンを沢山作りました。

P1070689


P1070690


P1070691


P1070692

アンパンマンの中身はあんこ。
クリームパンダちゃんの中身はカスタードクリーム
カレーパンマンの中身はドライカレー

を入れてみたのだ。
顔を作るのが本当に難しく、アンパンマンの鼻とほっぺは同じパン生地、クリームパンダちゃんの目はココアを混ぜた生地、あとは白と黒のチョコペンで書きました。
カレーパンにチョコペンですが何か?
カレーにチョコを隠し味で入れるという話もあるじゃないですか〜〜

あんこだけは市販のものを使いましたが、その他、カスタードもドライカレーも手作りよっ。

顔を沢山作りましたが、一番できのいいやつをお弁当に持たせました。


P1070698


もうすぐお弁当食べる時間かしら。どんな反応なのかな。

顔をかくのは大変だけど、HBさまさまのおかげで結構楽しく簡単に作れたので、成形パンにはまりそう??

以上、速報でした。

チビテツその後

チビテツその後
チビテツその後
皮膚科行ってきました〜

炎天下歩いてたら、なんだか頭痛と軽い吐き気(まではいかないかんじ)。熱射病かぁ?みなさま、お気を付けを。

で。皮膚科にて。

とびひ

だそうです。


っちゅーか。
小児科、そんくらい判断つくじゃろー!聖路加さーん!

しばらくお風呂は無しでシャワー生活です。湯船にお湯はいっているとチビテツも入りたくなっちゃうからね。

プールもお休みしなくちゃ。

コテツにうつらないようにしなくちゃ。

幼稚園行く前、2人でお絵かき。
カバさんを描いたんだって。

発疹騒ぎ

今、聖路加に行ってきました。
 
背中や足など、一週間ほど前からポツポツがあったのだけど、あせもかな?と、あまり気にせず、家にあるあせものお薬を塗っていました。
 
今朝になり、ひとつかさぶたになる手前の少しジュクジュクのものを発見。
 
同じく今朝、左耳がジュクジュクしているのを発見。
 
様子見で一日過ごす。
 
かさぶたが気になり、水疱瘡を疑う。
が、水泡がみられなかったり、発疹の出方や消え型が違うなあ、と思う。
 
夕食後、顎や首をかゆそうにしているのでお風呂に入り直すと真っ赤になっていて、ほかにも足の付け根などに発疹。
 
なんだか様子がおかしいので、めちゃくちゃ元気なチビテツを連れて聖路加へ。
 
まず、水疱瘡ではないと診断されました。
 
でも原因がはっきりしないのでレントゲン。1人っきりで泣き叫び、かわいそうでした。
 
あやしいものは見られず、軟膏を出されました。
 
皮膚科にみてもらったほうがいいとのこと。
 
とりあえず安心したような、しないような。虫さされとかならいいけど。
 
もしウィルス性だとしると、軟膏で悪化するから皮膚科を受診したほうがいいんだって。
 
なんと今日だけ、コンピューターがダウンするため11時から明日朝6時まで受付できないんだって。9時半に行ってよかった!
 
とりあえず大事ではなかったようなので、週があけたら皮膚科にいってきまーす。
 

公園にっ♪ハイハイ♪いきましょよっ♪ハイハイ♪

公園にっ♪ハイハイ♪いきましょよっ♪ハイハイ♪
公園にっ♪ハイハイ♪いきましょよっ♪ハイハイ♪

兄貴のお迎えの前に公園にいってきたよー
 
すごくすいていました!
 
小学3年生の二人組のお兄ちゃんナンパしてたよー
 
のんびりしてたら、お迎え時間ギリギリで走りました!間に合ってよかった〜
 

お野菜食べると元気になるんだぞっ

今日の晩ご飯はドライカレーですrestaurant

カレーはパパちゃんの大好きメニューなんだけど、子どもたちは辛いのまだ食べられないのでいつもアンパンマンカレーさまのお世話になっておりました。

最近、カレーの王子さまのカレールウ(粉末)デビューして、この前はそれで普通のカレーをつくったのだけど、今日はドライカレーにしてみました。


昨日の3色ご飯の鶏そぼろが残っていたのと、合い挽き肉のそぼろがあったので、ニンニク、生姜をプラスして、お野菜は人参、タマネギ、インゲン、ミックスベジタブル、舞茸。
食塩を加えていない野菜ジュースとウスターソース、ケチャップとカレー粉、カレールウをプラスして仕上げました。

オトナは炒めるところまで同じフライパン、味付け&煮込みは別のおフライパンにうつしてクミンや辛口のものもプラスしました。

こうすれば、一緒にカレーを楽しめますよーーー

それから。ジャガイモが入っていないから余れば冷凍もできちゃうのでいざという時便利。


P1070521


P1070522


さて、反応は??

P1070523


P1070524


P1070525

かなりがっついてくれましたheart04


コテツが制服なのは気にしないでくださいねcoldsweats01
帰宅して着替えを出してくるねと言ったら、「いやだーーーーお着替えしないのーーーーこれ着るのーーcryingと抵抗されたのでそのままにしておきました。

先日もお休みの日に出かけるよーと言ったら、なぜか私服に幼稚園のリュックと帽子という出で立ちで玄関に現れたコテツなのでした。

この状況、少し憧れてはいたけど現実となると少し困るなあ。

P1070526

ぴっかぴかshineごちそうさまでした

エネルギーチャージの旅 3

楽しい時間というものは悲しいもので、いつのときもあっという間に過ぎてしまいます。

気がつけば、もう最終日。


P1070053

ここの生活にもなれてきたのか、思い思いの事をして過ごすチビたち。


P1070057

フリーダム ミス 宮城代表のTちゃん。こちらは一人、ちゃぶ台かくれんぼ。


P1070058

気づけば2人でしっぽりと畑デート。
「赤いトマトは美味しいのよ」
「あ、このトマト赤いんじゃない?」
「こっそり食べちゃいましょうよ」
「二人だけの秘密だよ」

なーーんてね。

P1070064

こちらもフリーダムに散策中。

朝食。

P1070069_2

たまご。美味しかったなあ〜〜


P1070070


畑のトマト。ブランドものの「アイコ」です。甘くておいしい〜〜〜♪

P1070071


矢板ズッキーニとナス。ズッキーニはとろけるほど柔らかく、シンプルな味付けで食が進みます。

P1070072

Sくんから頂いたキュウリ。何も邪魔をするものがいないから大きく育ったそうです。
実は私、小さい頃から、このキュウリの種みたいなのが大きいのがあるのが好きなんです。一度、ヘチマみたいなお化けキュウリをたべたことがあったときは、それは種がもう本当に種になってしまっていて、皮も厚すぎておいしくなかったのですが、このくらいの種が入っているのが一番すき。だって、種が見えないのよりもみずみずしくないですか?市場にあまり出回らないのがとてもとても残念。

お土産にこのキュウリを沢山いただいて帰ったので、一人で味噌や塩など、シンプルにばりばかじって食べました。


P1070079


なんと。ちょうちょがトマトの汁を吸いにきました。なんとほのぼのした光景でしょう。子どもたちも息をひそめてじっと観察。

Dsc_0272

実は前の日の寄るからお熱をだしてしまい、夜中じゅうエンエン泣いていたチビテツくん。まだお熱は下がらず、お食事もママに抱っこされたまま食べました(結構沢山食べたんだけどね)
お腹いっぱいになったらそのまま寝ちゃった。

Dsc_0273

コテツは荷造りしたり、また出したり。


Dsc_0278
M姉ちゃんはとっても絵が上手なんです。
コテツと一緒にお絵描きをしてくれました。

Dsc_0289


少し寝たら元気になったチビテツも一緒に、夏の間は使われていない巻きストーブ(父ちゃんの憧れ★)コーナーへ。

Dsc_0296

少し遊んだらまた桃を頂きました。
この3日で一体何個の桃を食べたのでしょう?
もう、桃はワイルドに手づかみでたべるのがここ流。


Dsc_0280

オトナにはベトナムコーヒー。
ほっとする味。ほんと美味しかったです。


本当に楽しい3日館でした。お世話になりました〜〜

春夏秋冬、魅力あふれる第二の故郷として、これからも末永いおつきあいよろしくお願いしマッス♪


コテツ、チビテツともに車内で爆睡。ノンストップドライブでずっと爆睡しておりました。
家に帰ってチビテツのお熱をはかったらもう平熱で安心。(念のため受信したけど)お騒がせしましたっ、


エネルギーチャージの旅 2

2日目の朝。

いい天気♪

まずは家の目の前の畑に出て、朝食の収穫から。

Dsc_0140


Dsc_0143

Yさんの説明を真剣に聞くコテツ。


Dsc_0145


真っ赤なトマト。お日さまの味がしたよ。

Dsc_0147_2


Dsc_0148


Dsc_0149

ネギにパプリカ。
どれもつやっつや。


Dsc_0150


Dsc_0160


Dsc_0162


Dsc_0165


Dsc_0171


ナスもプリップリでしょ。

オクラもすっごく立派なの。

みてみて〜〜★ボクが収穫したんだよ〜〜〜♪

Dsc_0175


Dsc_0176


Dsc_0177


Dsc_0178


Dsc_0179

ほかにも、畑にはズッキーニや、ごまもありました。小豆とかもあるんだって。
ごまの花。可愛いでしょ??


Dsc_0188


Dsc_0187

これはごぼうの花なんですって。初めて見たよっ。


Dsc_0182


Dsc_0185


目がよくなっちゃいそうな贅沢な風景。
見渡す限り、人工的につくられたものが見えないんですよ。

Dsc_0190

なんと朝食はモーリヤさんが作ってくれました。
お味噌汁もおいしいのっ。お野菜たっぷりでーーす。


「P1060920.jpg」をダウンロード
朝食後はね、キュウリをがっつく二人。おお〜〜ワイルド。
コテツも負けじとかぶりついていました。


P1060926


見てみて〜〜おんぶバッタ。

P1060928

父ちゃん爆睡。しかも扇風機独占。

そとはアチーーーのでチビたちはお風呂に入ったよ〜〜

P1060935

お風呂上がりに縁側で。
いいでしょ〜〜この光景。


Dsc_0194

午後はみんなでお買い物。イノシシのお肉を買いにいったよ〜〜。にしても、この看板って。


P1060946

あちーーーーと一鉄、

お夕食はおイノシシのお肉のBBQだよー。


Dsc_0194_2


Dsc_0195


Dsc_0199


Dsc_0204


Dsc_0205


むほほっつ、美味しそうでしょ。

Dsc_0201

あ。美味しそうって思ってツンツンしちゃってる人、発見。

Dsc_0196


Dsc_0197


Dsc_0198


Dsc_0196_2


「DSC_0197.jpg」をダウンロード

Dsc_0198_2


贅沢でしょー。この景色。まだ明るいうちからBBQ。
あ、そうそう。お買い物らら帰ってきた後、モーリヤさんのご近所さんのSくん親子が遊びにきていて、いつの間にかSくんとプラレールやトミカで一気に仲良くなったコテツとSくん。なんと、さっき会ったばかりなのにSくんのお家に(正確にはSくんのおじいちゃまのお家)ついていくと言い出し。本当に行ってしまいました。
1時間くらいして戻ってきたとき、Sくんママは「いやーーーー本当に肝のすわった子ねーーー」としきりに話していました。
ママが一番びっくりした〜〜。うちの子、わりとシッカリしているとは思っていたけど、こんなにあっけらかんとやりとげるなんて。親はなくとも子は育つものね。うんうん。

Dsc_0218

もう、すっかり仲良しさんです。


Dsc_0220

肉は焼けてます。


Dsc_0221

日は暮れていきます。


Dsc_0222

ビールは冷えています。


Dsc_0223

オレはかぶりつきます。


Dsc_0225

イノシシのソーセージはとっても美味しいです。臭みは全然ありません。


Dsc_0226

みんなもパクパク食べます。


Dsc_0227

おにぎりもおいしいです。

Dsc_0232

お肉もお野菜もうまいじょーーーー


Dsc_0242


Dsc_0241

このカンパーニュ。じつはモーリヤさんの手作りパン。すっごく美味しいんです。それにクリームチーズを塗ったら、いくらでも食べられちゃいます。
あとね。庭の桑の実で作った手作りジャムもだしてくれたのだけど、これがサイコーに合うんです。銀座のデパ地下とかで売ったら売れるヨーーー。
この桑の実、癖が無くてとえも食べやすいんです。だがしかーーーし。とっても手間がかかるらしい。そっかーーー。本当に美味しかったです。

Dsc_0258


Dsc_0259


Dsc_0260


Dsc_0262


Dsc_0264


Dsc_0265

いいなあ。BBQ、いいなあ。イノシシのお肉は共食いみたいでちょっと怖いけど、いいにおいでやんすねえ。
おいらにもちょいとわけてくれないかなあ。
みんな美味しそうでやんすねえ。でも、誰も気づいてくれないでやんすねえ。

うーーん。寝てしまえーーーZzzzz
ふて寝だーーーーーー  ぶひひひひ


夜になり、お腹もいっぱいになったところで。
夏と言えば。花火★

P1060974


P1060977


P1060981


P1070012


P1070022


P1070039


P1070045

初めての花火。全く臆する事なくうっひゃーーうっひゃーーーと楽しむチビテツ。

少しビビりながらも楽しむコテツ。
コテツはもうすぐ3際だから、ひとりで火をつけるのもやってみたよ。
すっごく楽しいのだけど、それでもキンチョーしているコテツ。にっこりしてーーというと、精一杯のこわい笑顔。笑えルーーー。


花火の写真とってみた。線香花火。


2日目の夜はこうしてふけていったのでした。
めでたしめでたし。


と言いたいところなのだけど、この後大騒ぎでした(私が)。


イクメンのパパちゃんがチビたち二人をお風呂に入れてくれたので、私はゆっくり一人でお風呂に入らせていただきました。
のだけど。
浴室に、なんと「アブ」が一匹入り込んでおりまして。
外に出たいのかな?と、網戸をあけてあげたりしたのだけどなかなか出て行かなくて、まあ、二人っきりなんだし仲良くやろうぜ〜〜と思ったのだけど、いきなりガブッツとやられました。かなりのサイズのアブ。超大型のアリに噛まれたときのような痛み。
痛みはそんなに続くものではないのだけど噛まれたところはうっすらとピンク色に。
もう、カッチーーーンときたアタシ。もう、こうなったら徹底抗戦ですよ。
とまったところに洗面器でお湯をバッシャーーーーーンとかけてみたり。
アブって、水に強いんですね。全然へっちゃらなんですよ。水をかけたら少し手の届かない高さあたりにとまって手足をぺろぺろと舐めてお手入れとかしちゃってるの。
その後も数カ所噛まれました。

でも、このままじゃ終われない。
網戸にとまったところを、洗面器で捕獲。そのまま私はお風呂を出て、モーリヤさんにバトンタッチ。仇を討ってくれたそうです。ほっ、

Yさん曰く、ここでアブに噛まれた事ないそうです。

むむむっつ。よそ者だとわかっての犯行かっ。ムキーーーッッ。


モロヘイヤってうまいんだぞーーーーの巻。

うちの子たち、野菜嫌いというほど野菜嫌いではないのですが。
コテツはちょっと繊維の多いものが苦手で、お肉もひき肉ならぱくぱくイケマスが、かたまりのお肉なるとどうもゴックンできず、しばらくの間もぐもぐやって、やっぱり飲み込めずに出てきてしまったりします。

お野菜もそう。調理法を考えないとなかなか食べてもらえない。

今日のテーマはモロヘイヤ。
ビタミン、カルシウム、カロチンなどをとても多く含む、栄養満点のお野菜です。
沢山食べさせたいけど茎の部分は結構食べにくいから柔らかい葉の部分を茹でて刻んで納豆に入れて食べやすくしたりしていたのだけど。
私が残りの茎の担当になったりして。


いろいろ考えて、今日はこんな2つのメニューにしてみました。


P1070496


P1070497


こちらは洋風メニュー。
先日のズッキーニの応用。
茎も葉も細かく刻んだ(生のまま)モロヘイヤと刻んだハム(ベーコンが無かった)と塩少々、小麦粉を混ぜたものに溶き卵(1個)を割入れ、よく混ざったらシュレッドチーズを入れてざっくり混ぜたら、フライパンにオリーブオイルをいれて両面をこんがり焼く。
お好みでケチャップをつけていっただっきま〜〜す♪
(チーズも入っているので塩味はついています。そのままでもどうぞ〜〜★)


その2。ちょいと和風?なメニュー。
お好み焼き風というか、お焼き風というか。
茎も葉も生のまま細かく刻んだモロヘイヤとめんつゆを混ぜ、片栗粉と少量の水、タマゴ1個を加えてよく混ぜ、フライパンで焼きます。生地はゆるゆるでも、フライパンに入れるとそんなにだら〜〜っとせず、焼きsがりはふんわりです。下味はついていますのでそのままでもどうぞ。お好みでおこのみソースとマヨネーズ(青のりもOK)もどうぞ。

P1070498


P1070499


P1070500


で。気になるチビたちの反応です。

P1070501


P1070503

チビテツ。
手づかみのワイルド食い担当なので、ケチャップやらソースやらはパスで。

チーズの方は周りが少しカリカリッとします。ので、歯があんまりないチビテツには厳しいかな〜〜とおもいっていたのですが、 かなりがっついています。ゴックンするまでは侮れませんが、大口あけてぱくつきました。

ふわふわ和風の方は文句無しにあっちゅう間に食べ尽くし。おかわりよこせーーーーと催促。コテツの分まで狙っていました。

P1070505


P1070508


コテツ。こちらはチビテツよりも少し知恵が働いてしまう分、視覚的なものも食べるか食べないかの判断に大きく左右されます。
一口食べれば美味しいと分かってもわえるものも、その一口がなかなかだったりします。

ですが兄弟っていいですね。
弟がパクパクたべる姿を見ると、よし、食べてみるか、と前向きになってくれたりします。こちらがどんな説明をするより効果的。

チビテツの姿をみてコテツも食べました。
んっ、おいしいっ。チーズ大好きなコテツ。
和風の方は「んっ、ふわふわだっ」とパクパク。

ご飯は3色ご飯。たっくさん食べました。


「おいしーーーおいしーーー」を連発して二人とも完食。
なにが嬉しいって、この言葉。そしてこの大きな口、この笑顔。ぴっかぴかになったお皿。

モロヘイヤはクリアっと。

エネルギーチャージの旅 1

宮城県最南端の丸森町のお友達の家に遊びに行ってきました。


出発当日。
ものすごーーーく暑い日でした。
途中のサービスエリアでご飯休憩。あまりの暑さにびっくり。

Img_1255


Img_1258


車の温度計、車外の気温は37.5度とかいってましたけど。本当っぽいくらい暑い。

高速をおりて、丸森へ向かう道。道の横では沢山の桃がなっていました。

田んぼの緑の鮮やかなこと。

おりたインターでは、「ん?田舎って聞いてたけど、こりゃートトロいないんじゃない??」って不安になっていたのですが。
どんどんすすんでいくと、お♪トトロいそうだね〜♪という風景にかわり、お友達の家に着く頃には、こりゃー確実にトトロ5匹はいるよ(トトロってそんなにいたっけか??)って確信が持てるほどの風景にかわっていったのでした。


宮城。東北です。こりゃー涼しいよね、って思っていたのですが、暑い。むしろ東京より暑い?ってくらい暑い。盆地だから??


Img_1261


長旅に疲れた一鉄さん。
車外へ出たとたん、野生に戻っちゃいました。
だいたいこの辺の土地はお友達の敷地。このログハウスは、お友達が建てたもの。緑の真ん中にあたたかいぬくもりの気の家がまたいいんです。

「IMG_1265.jpg」をダウンロード

チビテツがしゃがむその下は、薪です。お風呂や薪ストーブに使います。

Img_1266

チビテツも野生に戻ってしまったようです。


Dsc_0017_2

一鉄。草のにおいをクンクン。

自然体験第一弾。
まずはお手伝い。
枝豆をかごに入れます。

Dsc_0040

ほほう。この籠の中にいれるんですね。


Dsc_0041

よいっしょっと。


Dsc_0042

なかなか かたいぞっ。


「DSC_0045.jpg」をダウンロード

枝豆のため=ならエーーンヤコーーラー♪

気づけばまわりには誰もいない。


一方その頃。
フリーダムな弟は。
Dsc_0049


Dsc_0057

縁側の物干で懸垂大会。


Dsc_0060


だけどシッカリ者のM姉ちゃんはきっちりお仕事してました。


Dsc_0094


Dsc_0096


子どもが4人集まれば、おかしなことになります。
これは何かの儀式でしょうか?

Dsc_0101


Dsc_0097


Dsc_0104


暴れればお腹が減ります。
太陽の恵みをたーーーっぷり浴びて元気に育ったトウモコロシ♪
甘くて美味しいです。

Dsc_0107


Dsc_0108

さきほどの枝豆。鮮度が命。味が全然違います。

おにぎり。中身は自家製の梅干し。
ここのご飯がおいしすぎて、滞在期間中に一体どれだけのお米をごちそうになったことか。ここのお米は機械乾燥ではなく、天日乾燥なんだそうです。
梅干しもとってもおいしい♪


Dsc_0113


Dsc_0123
Tちゃん。良い顔して食べるね〜〜★

美味しい〜〜美味しい〜〜〜


Dsc_0136


美味しすぎてこんなポーズまでしちゃいますわよ。

夜は盆踊り。
P1060874


P1060875


P1060900


P1060901

手作りの盆踊り。
なんと生演奏、生歌。櫓もその日の朝に組み立てたそうです。
ハートフルです。

生歌も生演奏も、櫓のうえで2−3時間歌いっぱなし、演奏しっぱなし。すごいでしょ。
生歌、エンドレスなんですよ。
続きましては◯◯音頭、とかではなく、本当にエンドレス。びっくりしました。

笛をふいていたのが石塚耀邦園の石塚さんだったそうです。
ずうっと櫓の上で残念ながらお話する機会は無かったのですが、以前このお友達に頂いたこちらの蜂蜜が、濃厚で感動的に美味しくて、近所のママ友を誘って今年も注文させていただいていたところだったのです。

と、この蜂蜜が、実は昨日届きました。このレポートはまた後日、うふふのふ。


なんと盆踊りの中でくじ引きがあったり。

そして、〆は花火。きれいでした〜〜★

物価もとても安くてフランクフルトに焼きそばに焼き鳥に、100円なんですよ。
お腹いっぱい(その前におにぎりやらトウモコロシなんかもいっぱいごちそうになったのに)食べて、はしゃいで、すっかりくたくたになったチビたちなのでした。


頑張って家に戻ってからお風呂に入って寝ましたよ。

帰り道。たくさんのカエルが道に出ていて、つぶさないようにソロソロと運転してくれたパパちゃんなのでした。


この夜。寝かしつけのつもりがすっかり一緒に寝てしまった私。
パパちゃんはお友達と久しぶりにお酒と会話を楽しんだようです。

夏休み最終日。

夏休み最終日。
夏休み最終日。
夏休み最終日。

公園でどろんこになるまで遊んでいただくか、じゃぶじゃぶ池でくたくたになるまで遊んでいただくか、と考えていたのですが。
 
公園に行くと2人は別方向にすっ飛んでいくのでじゃぶじゃぶ池にしました。
 
片道2キロ弱?くらいの道のり。
行きはチビテツをベビーカーに乗せてコテツ歩き。道のりの半分からバス。
 
到着後、おにぎりを食べさせ、誰もいないじゃぶじゃぶ池でハッスル。
かかりのおじいちゃんも一緒になって遊んでくれました。
 
一時間半くらい遊んで、着替えておやつタイム。
 
食べたら寝るだろうと予想していたのだけど甘かった。
チビテツはあっという間に寝たけれど、コテツがちーとも寝ない。
寝ないなら歩いて帰ろ!と言ったら(じゃー寝ると言うと思った)うん!と手をつないで歩き出しちゃいました。
2人とも寝たらスタバでゆっくりお茶しようと思っていたのになぁ。
 
帰りは2キロの道のり、歩きましたよ〜コテツ。
 
みんなで首に保冷剤巻いてね。
 
途中、春海橋をくぐる船が満潮でくぐれず足止め食らっているのを見ました。
春海橋から、クラゲが見えました。
 
コテツ途中二度ほど眠い〜と言いましたが、気合いで歩かせました。
一度ジュース休憩したよー
 
さっき気づいたこと。
私、夏休み歩きすぎてふくらはぎが筋肉ついちゃったわ〜
 
明日にそなえて今日は早く寝てくれそうです。

レバーペースト

子どもの頃、ってゆーか給食のレバーが大嫌いでした。
給食で嫌いなメニューは殆どなかった(マンモス校だったから、学校の給食室で調理してくれるので美味しかったのだ)けど、レバーはまずかった記憶しかないです。

でも、おばあちゃんの作るレバーの生姜煮は大好物で、(でもなかでもハツが好きだったので、ハツから食べてた)私も時々作ります。

レバーペーストが美味しいって知ったのは結構オトナになってからな気がするっ。

レバーペーストを、初めて自分で作ってみました。
人参、タマネギ、セロリをじっくり炒めて、赤ワインとニンニクとローリエを入れて蒸し焼きにして、ニンニクとローリエを取り出して水分を飛ばしたものとバターをフープロにかけてガがガガーーっと混ぜるだけ。

とーーーっても簡単でした。
あとはココットに詰めて冷蔵庫に入れるだけ。

沢山できたのでお友達にも味見してもらいました。

本当は美味しいフランスパンでもつけてお渡ししたかったのだけど、クープが上手にできる気がしなくて、今回はレバーペーストだけ。
フランスパン、練習しておきますね。

で、今朝。ホームベーカリーのフランスパンとともに。

結構レバーの味がするのだけど、お野菜もたっぷりで食べやすいよ〜〜
コテツとチビテツもパクパク食べていて、驚きました。そういや、昨日はテリーヌもがっついていたなあ。

ズッキーニ。チビテツはまだ歯が殆どないので繊維のあるものは苦手。
で、千切りにしたゼッキーニにタマゴとチーズとベーコンと小麦粉を混ぜて焼いてみたら、パクパクたべていましたよー。

P1070440


P1070441


P1070442


P1070443

お外暑い。クーラーのきいた、コーヒーの香りが漂うお部屋で、家族みんなで朝食。
幸せ。

桃とフレッシュブルーベリー&カスタードのタルト

コテツは大のフルーツ好き。
バースデーにはフルーツたっぷりのタルトを焼いてあげようかな♪なんてママちゃんは思い立ったので、ばあばに頼んで実家で使っていないタルト型を借りて予行練習してみることにしました。


そこへちょうど福島に嫁いだ(今は横浜だけどね)miwaから美味しい桃が届きました。
それと、フレッシュブルーベリーがあったので、早速タルトを作ってみる事に。

初めて作りましたよ、タルト。
なんと、型に油を塗るのを忘れてしまい、焼き上がりをはずすときにボロボロになってしまうアクシデント。

タルトの上には電子レンジで5分でできるカスタードを乗せました。

こももさん宅へお裾分け。
ちょうどいい入れ物がなく、牛乳パックを使ってみたよ〜〜

肝心のチビたちの反応は。まず、フルーツを先につまんで食べ、次にお手手でカスタードをすくって食べ、タルトは途中でいらないという始末。お皿と思ったのかしら?

後日、余ったタルト生地をショートブレッド風にして焼いてみたらパクパク食べてやんの。
母ちゃんがっかりさ〜〜


P1060867


P1060868


P1060869


P1060870


P1060871


voivoi

母校で懐かしさをかみしめたあとは。
幸せな時間です。

他にもお店なら沢山あるだろうに、でも、どうしてもyumiちゃんを連れて行きたくて。

またもやvoivoiです。

チビテツ。
キッズプレートを注文しました。

P1060843


P1060844


P1060845


P1060846


P1060847


大好きなパンケーキママのお店.おりこうさんでお昼寝無しで頑張ったチビテツにもご褒美。
なんだけど。
フリーダムにくつろぎまくり、お絵描きを楽しんだところで眠さ限界。数口食べただけで寝てしまいました。残念っ。

でも、あとはゆくり大人の時間。

P1060848


P1060849


P1060850

豆腐とサーモン&アボカドのカプレーゼ。
詳しい説明はこちら
お食事メニュー。どれもこれも美味しいんです。
なので、えらべなーーーいっ、てことで、yumiちゃんに選んでもらいました。yumiちゃんらしい、オトナ&ヘルシーな一品。
わさびソースがぴりりとしているのです。わさびとパンケーキ??って思うけど、これがまた美味しいのです。ふんわり感、しっとり感。でもべちょべちょじゃなくって、なんてゆーか、この統一感。
んまいっす。

P1060851


P1060852


P1060853


P1060854_2


P1060855


さっちゃんのバナナパンケーキ
これは毎回頼まずにはいられないのだけど、もはやパンケーキの域をこえていますね。
この厚み、このボリューム、そしてこのふわふわしっとりで、ケーキです。でも、パンケーキです。(どっちやねん)
生地にたっぷり一本のバナナを練り込んであるので、ふんわりとバナナの香りがただよってくるのだけど、キャラメルのほろ苦さがまたアクセントになり、これはやみつきになります。

そして、かなりお腹にガッツリきます。

とても居心地の良い空間と、幸せな時間がながれるお店です。

熱い思い

世の中狭いなあ、ってこと、時々ありますよね。

たとえば。同じマンションに済むNさんのお友達で、同じ幼稚園に通うのでよろしくね、と紹介されたYumiちゃんのご実家が同じマンションの、我が家の真上で(階数はもっと上だけど)、しかもよくよく聞いてみるとYumiちゃんは私の中高部のセンパイで、しかも私の2つ上の代の部活のセンパイと職場の元同僚で、3つ上の代のセンパイととっても仲が良くて、5年の時のクラス主任も同じで、という具然に偶然が重なって知った狭い世界。

とても魅力的なYumiちゃんですが、更に同じ環境で育ったこともわかって、ますます親近感を持っています。

んで。
中高に遊びにいこうよっ、というお誘い。
あら〜〜〜私が行っても、守衛さんに留められないかしら〜〜なんて不安も残しつつ、いっちゃいました。
コテツたちも本当は連れて行きたかったのだけど、おおはしゃぎで収集つかなくなりそうだったので、弟くんたちだけを連れて行きました。

P1060830


P1060831


P1060833


P1060834


P1060835


P1060836


P1060837


見るものすべてが懐かしい。
だって、10年通ったんだよ。
いろんな思い出が詰まっている道。
卒業してからいろんな事が変わって、いろんな事がそのまま残されて、なんだか少し複雑な気持ちにもなったけど。

藤棚。朋友班のとき、ここに集合したなーとか。
七人の小人。動いている気配無くない??とか。
ここで制服の採寸したよね、とか。


地下の体操室へ向かう階段。
数段降りるとあの懐かしいにおい。
まぎれもなく、わが剣道部の部室のにおいです(><)
くちゃいんだけど、でも、それが妙に懐かしくて、それだけで涙が出そうになりました。
「メーーーーン」聞こえてくる太鼓の音と竹刀が交わる音、防具がぶつかる音。

「タレ」の名前が知らない名字ばかりなことをのぞけば、もう、そこは私たちがいた頃のままでした。

最後は気がつくと「ナイス面っ」「ファイトっ」と自然と声がでていたりして。


チビテツも膝の上で「めーーん」と、まねしていました。


あんまり強いセンパイではなかったのだけど、合宿前に伝えたい事は言えたかな。

その後、新しい体育館にいって、たまげました。
立派な室内プールやら、どでかい体育館もあるのよ。とってもきれいだし。

今度はコテツにも見せてあげたいな。P1060838


アメリカの田舎モン?

お風呂上がりに、アメリカ柄のパンツをはいてチビテツの帽子をかぶるコテツ。
P1060821


P1060822


とんぼ、ちょうちょ、か〜まっきり〜

幼稚園で習ってきたのか、コテツは最近この歌をよくうたいながら、バランス?をよくやります。

これを見て黙っちゃいないのが弟。

すぐにまね。

でも、ちと違う。


P1060687


P1060691


P1060696


P1060698


P1060700


P1060707

なんだなんだ??と一鉄兄。

黒船QUOLOFUNE

Yumiちゃんからステキなおやつをいただきました♪

あっっっっっっっっという間にたべてしまったのだけど。

P1060678


P1060679_2


P1060680


P1060681


P1060682

黒船のどらやき。

贅沢にたっぷりと黒糖をつかっているので味に深みとこくがあります。
なにより感動的なのが生地のもっちり感。

私の大好きなすずかけさんの一口どら焼きの生地と通じるところがある〜〜っ

素朴な中にも奥深さを感じる一品でした。


濃い〜〜緑茶、玄米茶とも相性抜群。
意外にコーヒーもいけます♪


ごちそうさまっ★

アップル&レーズンのパン

先日、冷蔵庫にたくさんのリンゴがあったので、レーズンと一緒に煮ておきました。
そのまま食べてもおいしいのだけど、沢山作ったので冷凍して、何かに使おうと思っていたら思いつきました。

パンにしよう★

ホームベーカリーで生地を作り、ブルーベリーのパンの要領で生地に巻き込んで再びホームベーカリーへ。

生地をくるくるするとき、生地をあまり伸ばさずにやったらあまり巻けず、きれいなロールができなかったのが反省。

仕上げはアイシング、初めてアイシングしたけどとっても簡単でした。これをやるかやらないかで仕上がりに大きな差が。

ご近所のお友達におすそわけ。
チビたちも大喜びでパクパク食べてくれました。

また作るね。

P1060672


P1060673


P1060674


P1060675


P1060676


P1060677


夏休みの友

夏休みが始まった頃、こももさん宅より、我が家に新しい友がやってきました。

カブトムシです。


そういえば、私の実家にも子どもの頃、カブトムシ、カエル、ザリガニ、きんぎょ、いろいろいたなあ。

金魚はお祭りのときに必ず残念賞でもらえる一匹だったけど。
金魚すくいってすくえたことないんだけど、すくえる人なんているの???ってくらい難しくないですか?お友達の家には握りこぶしくらいのサイズになった数年物のの金魚とかいたけど、我が家はすぐにお亡くなりになっちゃう家でした。ぶくぶくもついているし、えさもあげているし、お水はお外にだしておいたお水をあげたし、何が悪かったのかしら。

金魚以外はすべて近所で捕獲したもので、町内会の草むしり(最後に牛乳もらえるやつ)に参加してお兄がみつけてきたどでかいウシガエルはしばらく飼ったけどかわいそうなので電車に乗って家族で不忍池にサヨナラしにいった記憶があります。

ザリガニは玄関先で共食いとかしてたなあ。今の子って、こういうのを知らずに大きくなるのね。残酷だけど、自然界のことをおしえてくれるのは、やっぱり教科書じゃないんだって思います。

カブトムシは近所の木に前の晩にしかけておいて、次の日の朝、ラジオ体操より前に見に行ったり。クワガタも沢山捕まえたなあ。

あ、そんなど田舎に済んでいた訳じゃないです。
でも、昔って、どこもそんな環境だったのでは?

さて。カブトムシ。
二人とも興味津々。
P1060655


P1060656


P1060662


P1060666


雄雌一匹ずついるのだけど、見かけるのはオスばかり。メスは産卵のためか地面にもぐったっきりで、後尾のときにしか出てこない。で、またもぐる。

旅行が続いたので今はお友達のフラットさんのところへ合宿していますが、そろそろ会いたいなあ。

夏休み後半のお弁当 0802-0806

サマータイム、結局のところ、最終日だけお休みしましたが、ほかは毎日元気に通いました。
私もコテツもチビテツも、みんな真っ黒になってよく頑張りましたっ!

朝。行きは道のりの半分ほどのところまで歩き、残りの半分は歩き。コテツはベビーカーで、チビテツは抱っこ。
帰りはチビテツをベビーカーに乗せて歩き。

午後のお迎え。 行きは徒歩。
ららぽーとか、ららぽーと近くでおやつタイムをとり、そのままコテツは徒歩で帰宅。(半分ほどのところでベビーカーに乗る事も。雨の日はコテツベビーカー。コテツが歩いているときはチビテツがベビーカー。

本当に暑かったけれど水だしアイスティーを水痘にたっぷり持って、みんな首からアイスノンを巻いて頑張りました。
帰りは時々、お友達のHくん&Yちゃん&Wくんがご一緒してくれたので、道のりも長くは感じなかったかな。

【8月2日(月)】
P1060754

★パパちゃんお弁当★

P1060755

豚とピーマンの味噌炒め丼
サツマイモ煮
ささみのチーズピカタ
春雨のカレー炒め
スモークチーズ
プチトマト


★コテツお弁当★

P1060756

お好み焼き
春雨のカレー炒め
サツマイモ煮
プチトマト
チーズ
みかん


【8月3日(火)】


P1060818

★パパちゃんお弁当★


P1060819


ひじきごはん
さつま揚げとごぼうの煮物
スイートポテトレーズンボール
スモークチーズ
ひじきハンバーグ
くるくるハムチーズ
ズッキーニ炒め

★コテツお弁当★
P1060820

ひじきおにぎり
スイートポテトレーズンボール
くるくるハムチーズ
大学芋
チーズ
プチトマト
枝豆
ひじきハンバーグ
みかん


【8月4日(水)】

P1060824

★チビテツ&ママお弁当★

P1060825

鮭わかめおにぎり
オクラちくわ
生海苔入り卵焼き
ひじきハンバーグ
もちもちポテトチーズ
プチトマト
チーズ

★コテツお弁当★


P1060826

鮭わかめおにぎり
大学芋
チーズ
ひじきハンバーグ
もちもちポテトチーズ
生海苔入り卵焼き
オクラちくわ
プチトマト

【8月5日(木)】
P1060827

★パパちゃんお弁当★

P1060828

ごはん ふりかけ
ミートボール
エビの唐揚げ
生海苔入り卵焼き
オクラちくわ
プチトマト
チーズ

★コテツお弁当★

P1060829


しそわかめおにぎり
プチトマト
チーズ
ミートボール
オクラちくわ
生海苔入り卵焼き


【8月6日(金)】
P1060864

★パパちゃんお弁当★


P1060865


サンドイッチ
野菜沢山オムレツ
ブッコロリー
プチトマト
エビの唐揚げ


★コテツお弁当★
P1060866

サンドイッチ(ハムチーズ、タマゴ、スイートポテトレーズン)
野菜沢山オムレツ
ブッコロリー
プチトマト
チーズ


おやつ

おやつ

イチゴバナナスムージーと
ニンジンクッキー。
 
お外はものすごく暑かったね。

あちーなー

保冷剤首に巻いて爆睡。

風呂上がりは

風呂上がりは

スムージー。
 
バナナと冷凍イチゴとヨーグルトと牛乳、はちみつと練乳で甘味を少しプラスして。
 
 
ごきゅっごきゅっ

びゅんびゅん

びゅんびゅん

10時間耐久レースだよー!

私たちはお弁当がんばって作りました。

からあげ
おにぎり(醤油焼きおにぎり、しそごま鮭、梅、おかか)
ペンネアラビアータ
枝豆
焼きトウモロコシ
夏野菜のさっぱりそうめん
焼きたてふわふわパン二種(プレーン&チョコ)
ウインナー

夏休み2

夏休み2

@裾野 
 
すいか割り!
盛り上がったじょー

夏休み

パパご出勤。無法地帯(^^;)
 
オチオチ寝てらんねーと一鉄兄。
 
おもちゃの箱をひっくり返して埋もれる幸せなコテツ。
 
オモチャの中に乗り込み、運転するチビテツ。
 
ちーっとも家事がはかどりませんけど。

胃が痛い(+ 。+)

今日、胃が痛い人って、これを読んでいる人の中にも何人かいると思うのだけど。
VST、漢検、ラブレター。

でも、今は8月10日って無いらしいですよ、何年も前から。いいなぁ。

で、三茶なう。

けつあつ高め

けつあつ高め

チビテツおんぶしようと、ソファに座ったら下にラッパがあったらしく、パキッと割れました。
 
子どもにはおもちゃを大事にしろと言うくせに、一瞬でサヨナラになっちゃったラッパさん。反省。

奇跡的に

夕食後に体重はかったら、出かける前の朝+400グラムでした☆
野菜中心の、健康的な生活リズムだったからかしら♪
心は軽くなったよー!
 
子育てや、生活の中でため息が多くなったら、ここの生活を思い出すだけでココロにお日様が戻ってくる気がスルー!
 
時間みつけてレポしまーす
 
さあて。明日から一週間、コテツは短い夏休みだじょー。
 
 
写真は、東京までアウディに乗ってきてしまった茶色いバッタさん。駐車場でサヨナラしました。
乗っているのはお尻じゃないよ。アウディのシートだよ。

viva田舎☆

満喫してますっ☆

朝起きて目の前の畑でお野菜収穫して朝ご飯に食べたり

汗をかいたらみんなでお風呂に入り(薪なんだよっ!)、パンツ一丁で(ここの子どもは全裸。)モモやキュウリやトウモロコシを縁側で食べたり。


コテツ、ご近所のこどものお家に1人で遊びに行っちゃいました。親ながらビックリ。

これからイノシシ肉のバーベキューだよー


お米が美味しすぎて食べまくり。何キロ太って帰るでしょうか?

夏休みなう。

夏休みなう。
夏休みなう。

宮城県伊具郡丸森町ってとこにきてます。
 
トトロいるよ、絶対。
 
オニヤンマいます。
 
ちびたちは桃、トウモロコシ、枝豆に夢中。
 
一鉄もひとりドッグラン。

マダム

マダム
マダム

似合う?

自我

どうしても1人でエスカレーターに乗りたくて講義、の図

あちー

あちー
スッピンで・・銀座に行っちまいました。送り迎えは汗でファンデがどろどろになるので、日焼け止めにお粉だけはたいてるのだ。

銀座からの帰り、悩んだけどチビテツと2人、保冷剤背負って歩いて帰ってます。

入道雲、出てきてますね。

話題の本

レシピ本大好きなtuyetです☆
 
面倒くさがりなので、大さじとか使わないし(目分量)レシピ通りに作らないことの方が多いのだけど、この食材にはこんな使い方があるんだ!とか、こんな盛り付け方かわいい!とか、このお皿かわいい!とか、沢山吸収しています。
 
それが私の血となり肉となり、消化されてかtuyet流になって新しいアレンジが生まれたりします。お料理のとき、新しいアイデアを思いついてやってみたらおいしい!私ってば天才!って思ったりしますが、いつだかに見て聞いたアイデアだったりするんですけどね。
 
 
今日は珍しくレシピを見ながら作りました。
 
体脂肪計タニタの社員食堂、って本。
 
さつま揚げとごぼうの煮物
春雨のカレー炒め
 
を作りました。
さつま揚げはコテツが「このクニャンクニャンおいしいね!」と、
春雨はチビテツが「ちゅるちゅる!ちゅるちゅる!」と言ってパクパク食べてくれました。
 
他には納豆チャーハン(2人とも大好き!)、ヘルシー豚モモの生姜焼き(早速生姜たっぷり。甘みはタマネギのみ。)、サツマイモ煮など、雑食(笑) 
 
 
あと。明日のお弁当にと、タニタからささみのピカタを作りました。
 
なかなかいいかも。
次は何を作ろうかな。

話題の本

レシピ本大好きなtuyetです☆
 
面倒くさがりなので、大さじとか使わないし(目分量)レシピ通りに作らないことの方が多いのだけど、この食材にはこんな使い方があるんだ!とか、こんな盛り付け方かわいい!とか、このお皿かわいい!とか、沢山吸収しています。
 
それが私の血となり肉となり、消化されてかtuyet流になって新しいアレンジが生まれたりします。お料理のとき、新しいアイデアを思いついてやってみたらおいしい!私ってば天才!って思ったりしますが、いつだかに見て聞いたアイデアだったりするんですけどね。
 
 
今日は珍しくレシピを見ながら作りました。
 
体脂肪計タニタの社員食堂、って本。
 
さつま揚げとごぼうの煮物
春雨のカレー炒め
 
を作りました。
さつま揚げはコテツが「このクニャンクニャンおいしいね!」と、
春雨はチビテツが「ちゅるちゅる!ちゅるちゅる!」と言ってパクパク食べてくれました。
 
他には納豆チャーハン(2人とも大好き!)、ヘルシー豚モモの生姜焼き(早速生姜たっぷり。甘みはタマネギのみ。)、サツマイモ煮など、雑食(笑) 
 
 
あと。明日のお弁当にと、タニタからささみのピカタを作りました。
 
なかなかいいかも。
次は何を作ろうかな。

やりたい放題

やりたい放題

 

ミルク&レーズン食パン

ミルク&レーズン食パン

今朝のチビたちのご飯。ミルク&レーズン食パンです。
試食しなかったけど、ふんわり優しい香りがしていました。
 
あとは野菜のチーズオムレツ。グリンピース見て、コテツが緑のおマメだと大騒ぎしていました。初対面じゃないわよ〜
 
これからナカメ。何とかしてください〜〜(T-T)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ