最近のトラックバック

« くた~~~ | トップページ | 和みの昼下がり »

「かわいい」という教育

先日ドッグランで遊んだ帰りのこと。

イッテツと、同じフレンチのお友達とを一緒に歩かせて帰ったのですが(一匹だけだと、どうも名残惜しいらしくて歩みが遅いのだ。でも、お友達と一緒ならシャキシャキ歩いてくれてあら便利!あ、でも、じゃれあってるのだか歩いているのだかわからず、しょっちゅうリードが絡んでしまうのはご愛嬌。)向こうから二人のギャルズがやってきて「かわい~~~~★」と近寄ってきました。

一緒にいたお友達はもうルンルン♪でギャルズに愛想振りまきまくり。
ところがイッテツ、我関せずとスタコラサッサと歩いていくではありませんか!
決して人が嫌いなわけではないんです。ペットショップにいた期間が長かっただけあって、人もワンちゃんも大好きなんです。
お散歩の途中、しゃがみこんでくれる人がいれば顔をベロベロ攻撃して、お腹まで見せて喜びます。

でも・・・・

我が家の教育の中で、「かわいい」という言葉が存在しなかった・・orz

変な顔~~ おブス~~ ナマズみたい~ オッサン
といわれることはあっても、かわいいなんて滅多に言われたことの無いイッテツ。
いえ、これらの言葉はいじめとか虐待の言葉ではなくて、愛情ですよ。かわいいはかわいいでも、ブスカワじゃないですか。

だからイッテツは、かわいいという言葉に反応しなかったのですね。

一緒にいたお友達は、まっさきにカワイイという言葉を覚えたそうです・・

なので改めました!
イッテツにはなるべくカワイイ~という言葉をかけるようにしています。
特に、舌の歯がでちゃったときにはすかさずカワイイ~~~というようにしてます。
ちょっと目やにつきですが・・・
Dsc_0920
Dsc_0923


イッテツの教育が、ちょっとづつ、子育ての自信にもつながっていて、あ、こうすればいいんだ~とか、これは気をつけなくちゃね、とかいろんな事気づけてすごく良いです。

イッテツを通して、ベビのこれからのこととか話し合いもできるしね。

これから子どもを生もうかと考えている方、ちょっと大変だけどオススメです。

大変なことより、得ることのほうが大きい!

« くた~~~ | トップページ | 和みの昼下がり »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/267330/6675082

この記事へのトラックバック一覧です: 「かわいい」という教育:

« くた~~~ | トップページ | 和みの昼下がり »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ