最近のトラックバック

« キムチモツ鍋 | トップページ | 斑鳩(2月の日記より) »

先っぽ日和

土曜日があまりにもウダウダしていたので、見るに見かねたオットくんが連れ出してくれました。食べ物にはソッコー釣られるtuyetです。

土曜の夜といえば、テレビで旅番組が多く紹介される時間帯。胃袋が反応しまくりです。

行き先は房総。久々の房総です。朝ごはんも食べずに車に乗り込んで出発!

とりあえず休憩にと立ち寄ったS.Aでハーレーさんの集団発見!!カッチョエー!!!ライダーさんの一人に、キャプテン、ジャックスパロウみたいなおじ様発見。ステキだわ~~。運良く、みなさんの出発に立ち会うことが出来ました。いっせいにエンジンをかけるとドドドドド デデンデデンデデン ババババババ かっこいい!!!!メロメロです。みんな皮パン、皮ジャンに完全防備。ホンモノハーレーって感じです。うっつ、バイクに乗りたくなってしまった・・・生んだら乗るぞっ!幼稚園にはハーレーでお迎え、なんてね。

そうそう。高速を降りたところで、とってもキレイに富士山が見えました。写真は・・忘れちゃった。

お昼ごはんの行き先決定!4年ぶりのお店です。

そこは山の上にあるイタリアンレストランで、なんと、山の上に船があるんです。オットくんが初めて訪れた、約20年前にはこの船の中で食事もできたそうですが、あたしが初めて訪れた7-8年前は、船の中でお食事はできなくなっていて、船が置いてあるだけでした。4年前にSさんご夫妻と行った時もそんなに状況は変わっていなかったのですが、今回行くと、なんと船が崩壊。台風で屋根が3回もめくれてしまったんですって。

200703_011_3 200703_012_3 200703_013_3 200703_014_3

4枚目の写真の奥に見えるのが(見えない?)船なんですけど・・・

ここへ来る途中の道は細い道で、途中、心細くなりながら山を登って行きます。「まだまだ!」とか「もうすぐ!」とか「がんばって!」と道の途中の看板(矢印)に励まされながら進んでいくとお店があります。

200703_020_1 200703_022_1 200703_021_1

お店の横にはかわいらしい水仙のお花。店内にも生けてあります。

店内、かなりガチャガチャしたディスプレイと、落ち着いたテーブル席のギャップがまたステキ。

ガチャガチャしたディスプレイの中にはジャックマイヨールの使ったものもあって、なんと弱マイヨールゆかりのお店なんです。おばちゃんとなんだかつながりがあるんだっけな?ジャックマイヨールも来たお店です。

奥には自家製のリキュールの瓶。ワンショットいくらで売っています。気になるものが・・・「まいたけ酒」・・?ん?リキュールなのか??しかもまいたけ酒ってどんなん??

200703_025_1 200703_023_1 

いろいろ野菜の自家製ピクルスを注文。

おおっ!こう来たか!

春を感じさせるキレイな色。とってもおいしいです。ニンジンがね、京にんじんみたいに赤いんです。

200703_027 200703_028_2 200703_029_1

実はこのお店、自家製ハム、ベーコンでも有名なお店なんです。

ハムステーキにも心惹かれつつ、ハムのサラダをいただきました。塩加減がちょうど良く、噛むと甘みが広がって、とってもおいしいっ!

200703_031_1 200703_030_1

ミートソースのパスタ。

じっくり、丁寧に煮込んだミートソース。これね、本気で美味しいです。かなり直球で安心味。チーズをたっぷりかけて、夢中で食べてしまいました。

200703_032_4 200703_033_4

ジャックマイヨール直伝のチーズのパスタ。

食べている間にどんどん固まってくるチーズソース。早く食べなきゃ、ってあせるけど、おいしくてフォークを持つ手は止まりません!

外にニャーがいたのだけど、姿を見せてくれませんでした。

それから、おばちゃんの姿が見えない・・心配していたら、後から出てきてくれました。なんとオバチャン、若返っています!!やっぱり、プラセンタですか?

200703_034_1 200703_035_1

お腹が一杯になったところで出発!

菜の花畑が沢山あって、写真を撮るのを忘れていたのでゴメンナサイ。手前の畑より、奥の畑の方がキイロがきれいなのだ!

前に行ったときは水仙がキレイだったの。今回は菜の花の鮮やかな黄色!

200703_036_1 200703_037_1

車でびゅーんと行った先は、房総半島の最南端、野島崎です。ちょっとした、のどかな漁港。

波もなくて、穏やかです。

200703_038_2 200703_039_1 200703_040_2 200703_041_3 200703_042_2

野島崎灯台のふもとで、かわいい子に遭遇。

みてみて。ずーーーっと笑いっぱなし。

そしたら向こうからもう一匹やってきて、最後にこっち向いてくれました。

200703_043_2 200703_044_2 200703_045

野島崎灯台の上からの眺め。

お天気が良いから気持ちがいい!!

でも、階段、登って上がるの、結構きついんですよ。良い運動になっちゃいます。安定期に入って、いきなり良い運動しちゃいました。太ももに乳酸出まくりです(汗)

200703_051_1 200703_052_3 200703_053_2

良い運動をして降りてきたところに、もっとかわいい子を発見。白くてふわふわで、すっごくかわいいの!!

一番左の写真。何してるんだろ?って思ったら、向かいに少し大きな兄弟がいて、遊んでたみたい。兄弟もこっちにきてくれました。そっくり!

かわいすぎて、連れてかえりたいよ>オットくん

200703_054_2200703_055_2 200703_056_1 200703_057_1 200703_059

200703_066_1 200703_068_1

なかなかキレイに撮れたと自画自賛。ほんっつと、良いお天気だったので気持ちがいいです!

200703_073_1 200703_074_1 200703_075_1 200703_076_1

海底透視遊覧船なるものを発見。乗ってみることにしました。

船の底が強化ガラスでできていて、お魚さんたちが泳いでいる様子をみれるのかとワクワク。そしたら、とっても細長いガラスで、周りには囲いがしてあって、万が一割れて浸水してきても大丈夫な様になっているようです。すごく水がきれいなの!わかります?

200703_078_1 200703_077_1 200703_079_1

みんな底を覗き込んでいます。

結構船が揺れるのですぐにキケンを察知。外へ出て、風にあたりながらクルージングを楽しみました。写真は、まもなく到着という頃のもの。半分くらいは外を見ていますが、それでも残りの半分はずーーーっと海底をみています。

船の底に見えるもの・・海草です。

船の案内アナウンス(しかも、演歌に乗せて、おじいちゃんの語り)は、殆ど昆布についての説明でした。

外の風はすごーく気持ちが良くて、快適でした!

200703_080_1 200703_081_1 200703_082 200703_084

やっぱ陸はいいねえ、とかみ締めているところ。

わかります?水がタプンタプン。我が家より、地球温暖化が深刻な場所発見。

一番右の写真はよーーくみると、ちっちゃい小魚が沢山うようよしているのです。かわいい!

200703_090 2番目の先っぽ。洲崎灯台です。

ここは石段をのぼった崎に灯台があるのだけど、石段、結構急なんです。

その灯台のふもとにはおばあちゃんがやっているお茶屋さん?があるので、そこで休憩を目標に(ウマ年生まれはニンジンが無いと走れないんですっ!)頑張りました。

200703_092

このあたりはフラワーロードが続いていて、お花を栽培している農家が多いみたい。おばあちゃんのお店の前でも、「片手でひとつかみ500円」と書いたお花を売っているコーナーがありました。シュンとしてしまったらかわいそうなので今回はあきらめました。

200703_093 200703_095 200703_094 200703_096

花より男子、団子ってことで、早速お茶タイム。オットくんはところてん、あたしはフルーツみつまめを注文。どちらも寒天はこの辺りで採れたものを使って作っています。すごく弾力があって、歯ごたえが良い!

ところてんも、すごくおいしい!

フルーツみつまめは何故かお豆が入っていないのだけど、大好きなバナナや、大好物のみかんの缶詰が入っていて大満足!

そうそう。お店のアイスクリームケースに、何故かめざしが一緒に入っていました。ぷすっと笑ってしまうじゃないですか。

200703_097 200703_098 200703_099 200703_100

夕暮れ時の海って、本当にキレイ。(すごく寒かったけど)

200703_109_1 200703_110_1

本日3つ目の先っぽ。富津岬です。

ひだりの写真、この松の木みたいなものは展望台。なんと一番てっぺんまで登らされました。寒かった~~。もう、ガタガタふるえちゃって、ほんとに寒い。

ちょうど暗くなる時間に間に合って、東の空は暗いのに西の空はまだピンク色で、凄くきれいでした。

200703_113_1 200703_114_1

本日の夕ご飯。「大定(だいてい)」というお店。海鮮が食べたかったので、握りを注文。シャリのサイズはフツウうらいで、ネタの大きさが(厚さが)2倍くらい。ボリューミイです。お味噌汁はあさりのお味噌汁。おいちい!

200703_115_1 200703_116_1

ハゼのてんぷら。

すごく身が柔らかくて、癖がなくて、おいしい!しかもデカイ!!

200703_118_1 200703_117_1

のり蕎麦。この辺りでとれる海苔を練りこんだ、このあたりの名物、のりそば。香りが良くて、喉越しも良くて、とってもおいしいおそばです。

横にあるてんぷらはアナゴ(この辺りでは、アナゴは「はかりめ」と呼ばれて親しまれています。そのアナゴがででーーーんとのっています。鰻より淡白でどんな料理にも合い(なんと、アナゴのお刺身、なんてメニューもありました!)柔らかくて食べやすい!

子柱のかき揚げがのっているはずだったのだけど、お昼に出てしまったようで、青柳とアサリのかきあげになりました。濃厚でとってもおいしい。

大満足で家路に着いたのでした。

« キムチモツ鍋 | トップページ | 斑鳩(2月の日記より) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先っぽ日和:

» 花より男子最終回 [花より男子最終回]
花より男子小栗旬 [続きを読む]

» プロポーズ大作戦 ドラマ あらすじ 主題歌 [プロポーズ大作戦 ドラマ あらすじ 主題歌]
プロポーズ大作戦 ドラマ あらすじ 主題歌 紹介しますプロポーズ大作戦 ドラマ あらすじ 主題歌 見せます [続きを読む]

» プラセンタに世界中のVIPが [プラセンタの使いごこち]
TBS系番組にて大絶賛されたスイスのプラセンタによるアンチエージング。 今もスイスのアンチ・エージングで有名なクリニックには、プラセンタ治療を受けるために、世界中のVIPが訪れています。 古今東西、女性の美しさを永遠に保ちたい願いは普遍のものです。 たとえば、かのクレオパトラ、楊貴妃もそのために人のプラセンタを体に埋め込んでいたと言う話は、あまりにも有名です。・・・・・ ... [続きを読む]

» 地球温暖化 [地球環境の危機]
地球温暖化 [続きを読む]

» プラセンタ化粧品 [プラセンタ化粧品]
プラセンタ化粧品で肌美人を目指そう! [続きを読む]

« キムチモツ鍋 | トップページ | 斑鳩(2月の日記より) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ